ロッチ、オール新ネタ8本の単独ライブ開催へ

10月2、3日に単独ライブ「銀座ロッチ」(東京・時事通信ホール)を開催するロッチのコカドケンタロウ(左)、中岡創一

 結成15年目を迎えたお笑いコンビ「ロッチ」が10月2、3日に東京・時事通信ホールで単独ライブ「銀座ロッチ」を開催する。

 オール新ネタ8本を用意。あの伝説のコント「試着室」2020バージョンも披露する。

 コカドケンタロウ「銀座っぽいスマートなコントを作りたかったのですが、結果、いつものゆるくてバカっぽいコントがたくさんできてしまいました。どうなるのか当日にしか分からない未知のコントもあり、僕自身ドキドキしております。何も考えずに笑えると思うので、久々のストレス発散にしてください」

 中岡創一「今回のコントは動きがあったり、会話だったり、感情むき出しだったりバランスがとっても良く、どんな方もお好みのコントが1つは見つかると思います。僕の周り限定でうわさになっている、幸運の『白中岡』が見られるかもです。おそらく今後の人生にプラスになるでしょう」

 全3公演で、3日午後5時の回は有料生配信される。

最新一覧