土屋炎伽、芸能活動は慎重姿勢「試行錯誤です」

グランプリの小川千奈さん(右)と祝福にかけつけた土屋炎伽

 女優・土屋太鳳(25)の姉で昨年の「ミス・ジャパン」グランプリの土屋炎伽(ほのか、28)が29日、都内で行われた「2020ミス・ジャパン日本大会」にプレゼンターとして登場。グランプリの小川千奈(せんな)さん(21)を祝福した。

 土屋はこの1年を振り返り「改めて一歩踏み出した先に挑戦することの尊さを実感しました」。ファイナリストたちには「コロナ禍で、ここまでたどり着いたファイナリストが力を出し切った姿を見て、胸がいっぱいになりました。コンテストは結果がつきものですが、努力や過程が大事。努力を今後に生かしてもらいたい」とメッセージを送った。

 今年3月で勤めていた会社とチアリーダーを辞めたことを明かし、自身の芸能界入りについては「いい形でメディアと関わっていきたいですが、試行錯誤です」と慎重な姿勢を示した。

最新一覧