ツインズ・前田健太 歴史的連敗ストップへ「いつもより緊張するかもしれない」…チームはPS16連敗中

ツインズ・前田健太(ロイター)

 29日(日本時間30日)に開幕するポストシーズン(PS)のワイルドカードシリーズ(WCS)初戦・アストロズ戦で先発するツインズ・前田健太投手(32)が28日(同29日)、ミネアポリスの本拠地球場で最終調整し、オンライン会見に応じて意気込みを語った。

 ドジャースから加入した今季は、6勝1敗、防御率・270と大活躍。1イニングに許した走者を示す「WHIP」は、0・75でメジャー全体でトップの数字を残した。PSでは初戦の先発に抜てき。PSはドジャース時代から5年連続での出場となるが、17年以降は救援での登板だったため、先発は1年目の16年以来4年ぶりだ。

 チームはPSで04年の白星を最後に、16連敗中。NHLのシカゴ・ブラックホークスの並ぶ北米スポーツPS連敗タイ記録だ。最終調整をした前田は「前日の過ごし方はいつも通り。明日になったら、いつもより緊張するかもしれない。興奮というか、気持ちも入ると思う」と笑顔も見せて、リラックスした様子だった。

すべての写真を見る 2枚

最新一覧