リバプールは開幕3連勝! 南野拓実のライバル・FWジョッタが移籍後初ゴール

ゴールを決め、喜ぶジョッタ(左、ロイター)

  リバプールはアーセナルに3―1で勝利し、開幕3連勝を飾った。日本代表FW南野拓実(25)がベンチスタートとなったこの試合、リバプールは前半25分、アーセナルのFWラカゼットに先制点を許す展開に。しかし同28分にFWマネ、35分にはDFロバートソンのゴールで逆転に成功。後半も主導権を握ると、後半43分には途中出場でリバプール・デビューを果たした新加入のポルトガル代表FWジョッタが、移籍後初ゴールを奪い試合を決めた。南野は後半ロスタイムに途中出場したが見せ場はなし。前線のポジションを争うライバルのジョッタが結果を出し、南野にとってはチーム内競争がさらに激化することになりそうだ。

最新一覧