【ロッテ】チェン10月中旬デビューへ…井口監督「ファームで投げるとしたら1回」

入団会見前に発売が決定したチェンのフェイスタオル(球団提供)

 ロッテに新加入したチェン・ウェイン投手(35)が28日、シーズン最終盤で1軍デビューする見通しとなった。21日に入団が発表され、現在は千葉市内の自宅で隔離期間を過ごしているが、解禁される4日以降について、井口監督は「ファームで投げるとしたら1回。その後はローテーションに入ってもらおうと思います」と、早ければ10月中旬の1軍デビュープランを明かした。

 中日、米大リーグ・オリオールズなどで日米通算95勝左腕の新天地での活躍を期待して、球団は30日からフェースタオル(税込み1600円)を発売する。入団会見前の選手のグッズ販売は初で、チェンも「より一層このチームのために頑張ろうという気持ちになりました」と感謝した。

 現在は自宅でシャドーピッチングや体幹トレーニングなどで調整。シーズンでの先発機会は3、4回程度となるが「いつでもすぐに投げられるように準備しています」。15年ぶりのリーグVを目指すチームに、経験豊富な左腕が加わる。

最新一覧