【楽天】逆転Vへ“鷹撃ち”ローテで再浮上狙う…29日則本昂、30日涌井、1日岸が有力

則本昂大

 楽天が“鷹撃ち”ローテで逆転Vへの足がかりをつかむ。29日から楽天生命で5・5ゲーム差離れる首位・ソフトバンクとの重要な3連戦。則本昂大投手(29)が初戦の先発を担い、30日は涌井秀章投手(34)、10月1日は出場選手登録抹消中で同日から再登録可能となる岸孝之投手(35)が有力だ。28日、本拠地で行われた投手練習に合流した則本昂は「チームで力を合わせて勝てるようにやりたい。本当にまだチャンスがある」と表情を引き締めた。

 浮上へ向けて落とせない戦いだからこそ、経験も実績も持つ柱をそろえて臨む。則本昂は4日・オリックス戦中にベンチ裏で転倒し右手を負傷しており、約1か月ぶりの1軍。離脱の悔しさも力に千賀との投げ合いを制し、両ベテランへつなげたい。チームは3連敗中。勝たなければ自力優勝の可能性も再消滅する3連戦で、差を一気に縮める。

最新一覧