西山貴浩が悲願のG1初優勝…ボートレース徳山ダイヤモンドカップ

西山貴浩

 ボートレース徳山のG1ダイヤモンドカップは最終日の28日、第12Rで優勝戦が行われた。1号艇の西山貴浩(33)=97期・福岡支部=が、インコースからコンマ02のトップスタートを決めて逃げ切り、デビューから15年でG1初優勝を果たした。

 西山の優勝は今年4回目で、通算39回目。

 2着は池田浩二(愛知)、3着には白井英治(山口)が入った。

最新一覧