阿武咲、先場所Vの照ノ富士下し9勝目「一つ一つに命をかけてやってる」

照ノ富士(左)を下した阿武咲

◆大相撲秋場所12日目(24日、東京・両国国技館)

 7月場所で初日から13連敗と苦しんだ西前頭9枚目・阿武咲(24)=阿武松=は、同場所で優勝した東前頭筆頭・照ノ富士(28)=伊勢ケ浜=を寄り倒しで下して9勝目を挙げた。

 組めば力を発揮する元大関の懐に入り、もろ差しとなると一気に寄った。最後は豪快に投げ飛ばし「冷静に、まわしを取らせずに相撲を取れてよかった。左を差した瞬間に勝負だと思って、一気にいけた」。3敗を守り、逆転優勝にも望みをつないだ。

 先場所では苦しんだが、今場所はここまで好調。優勝候補の一角も引きずり下ろし「一つ一つに命をかけて一生懸命やってる。自信を持って、明日からも集中して頑張りたい」と気合いを入れた。

最新一覧