テレ東ドラマ「共演NG」初の全社プロジェクト 「しまった!歌舞伎俳優をキャスティングしておくべきだった」

「共演NG」のテレビCM

 テレビ東京の石川一郎社長(63)は24日、都内の同局で定例会見を行い、10月26日スタートの連続ドラマ「共演NG」(月曜・後10時)の全社横断プロジェクトチームをたちあげたことを明らかにした。

 ドラマは作詞家の秋元康氏(62)が原作、企画を担当。共演NGだった元恋人同士の俳優(中井貴一)と女優(鈴木京香)が25年ぶりにドラマで共演することになり、周囲がひやひやしながら撮影が進む。同局らしからぬ大型キャストで話題を呼んでいる。

 石川社長はこの日、放送週と前週でバラエティー番組やスポーツ番組の中で「共演NG」キャストによる番宣や、企画を行うと明言。全社横断のプロジェクトは同局初の試みという。

 既にテレビCMでは「しまった!歌舞伎俳優をキャスティングしておくべきだった」、「元国民的アイドルグループのS原R乃は〇〇〇〇〇とは共演NGらしい」という文字が流れ、ネット上で話題騒然となっている。

最新一覧