馬トク会員募集中!

馬トク指数・外厩入り馬トク出馬表・成績

【新潟5R・2歳新馬】1番人気のイルーシヴパンサーがV ・久保田貴士師「調教の良さが出た」

イルシーヴパンサー

 8月15日の新潟5R・2歳新馬(芝1600メートル=18頭立て)は1番人気で横山典弘騎手が騎乗したイルーシヴパンサー(牡、美浦・久保田貴士厩舎、父ハーツクライ)が最後の直線で外から伸びてV。勝ちタイムは1分37秒0。

 スタートから先行争いが激化する中、中団に位置をとって追走。内をロスなく進んで最後の直線に突入したが、徐々に外に出して最後の末脚にかけた。残り100メートル付近で先頭をとらえると、そのまま1着でゴールした。「調教の良さがそのまま出た感じ。勝ち方としてはいい勝ち方で勝っています。追い出してからも良かったし、センスの良さを見せてくれた」と久保田調教師は振り返った。

 父はハーツクライ、母の父はキングカメハメハという血統で、2019年のセレクトセールでは4000万円で取り引きされた。今後は「(美浦に)帰って様子を見てから」とトレーナーは話したが、新潟2歳Sには参戦せず、秋の競馬が2戦目となりそうだ。

レース結果

最新一覧