【巨人】小林誠司リハビリに奮闘中 大きな声で仲間たちを鼓舞 

小林誠司

 巨人の小林誠司捕手(31)がジャイアンツ球場の室内練習場で練習を行った。

 開幕直後の6月下旬に左尺骨を骨折し、現在はリハビリに奮闘中。この日は、全体アップ、キャッチボールを行った後、ノックやティー、マシン、フリー打撃を行い、汗を流した。

 時には屋外で行われていた3軍と上武大の試合を視察する場面も。

 元気に大きな声で仲間たちの先頭に立って鼓舞した。中心で明るい雰囲気を作り、練習を行っていた。

最新一覧