マリナーズ・菊池雄星が急きょ登板回避…球団公式SNSで首のけいれんと発表

マリナーズ・菊池雄星投手(ロイター)

◆メジャーリーグ アストロズ―マリナーズ(14日、ヒューストン)

 マリナーズ・菊池雄星投手(29)が14日(日本時間15日)、先発予定だった敵地・アストロズ戦の登板を急きょ回避した。球団公式ツイッターは「首のけいれんのため」と発表した。

 メジャー2年目の雄星はここまで、3試合に登板。0勝1敗、防御率5・28にとどまっているが、6勝11敗、防御率5・46に終わった1年目の昨季の反省からフォームを修正した。手応えをつかんでいるようで、6回途中4失点で敗戦投手になった7日(同8日)のロッキーズ戦後には「今年のボールは自信を持ってもいいと感じながら投げてはいた」などと話していた。

試合詳細

最新一覧