エンゼルス・大谷翔平が「5番・DH」で世界最強左腕・カーショーとシーズン初対戦

大谷翔平(ロイター)

◆メジャーリーグ エンゼルス―ドジャース(14日、エンゼルスタジアム)

 エンゼルス・大谷翔平投手(26)が14日(日本時間15日午前10時40分開始予定)、本拠地のドジャース戦のスタメンに「5番・指名打者」で名を連ねた。

 ドジャースの先発はサイ・ヤング賞を現役最多3度受賞した経験を持って、通算170勝を誇り、世界最強左腕の呼び声高いC・カーショー投手(32)。メジャー1年目だった18年3月にオープン戦で対戦して代名詞の大きなカーブに手が出ず、見逃し三振に倒れた。シーズンでは初対戦となる。

 8試合連続スタメン出場となる大谷の状態は徐々に上がってきている。試合前の時点で4本塁打、2割1分2厘にとどまっているが、9~11日(同10~12日)には3試合連続でマルチ安打をマーク。前日の13日(同14日)は久々の休養日だったとあって、コンディションも心身ともにリフレッシュできたはずだ。

 エンゼルスとドジャースはともにロサンゼルスに本拠地を置くライバル対決。高速道路で本拠地がつながっており「フリーウェーシリーズ」と呼ばれて、例年は両軍のファンで球場が埋め尽くされる。

試合詳細

最新一覧