米津玄師「STRAY SHEEP」ミリオンセールス、男性ソロ歌手では16年ぶり快挙

100万枚を突破した米津玄師2年9月ぶりのオリジナルアルバム「STRAY SHEEP」のジャケット写真

 シンガー・ソングライター米津玄師(29)の新アルバム「STRAY SHEEP」が、13日付のオリコンデイリーアルバムランキングで102万2000枚を売上げ、ミリオンセールスを突破したことが14日、発表された。

 男性ソロ歌手のオリジナルアルバム(ライブ盤を除く)の100万枚突破は、平井堅の「SENTIMENTALovers」(04年11月)以来16年ぶりの快挙。ビルボード・ジャパンでも14日発表時点で、売上枚数102万1000枚になり、100万枚を突破したことが分かった。

 同作は「BOOTLEG」(17年11月)以来、2年9か月ぶりのオリジナルアルバム。ヒット曲「Lemon」や「馬と鹿」「感電」などが15曲が収録されている。

 ユニクロのグラフィックTシャツブランド「UT」とのコラボレーションTシャツが、全国のユニクロ店舗、オンラインストアでこの日から発売された。

最新一覧