【楽天】6戦未勝利の則本昂に三木監督「本人が一番悔しいと思います」

3回無死、メヒアに同点本塁打を打たれた則本昂大

◆パ・リーグ 西武13―8楽天(14日・メットライフドーム)

 楽天の則本昂大投手(29)が3回6安打6失点(自責3)で降板した。打者18人中13人に対して初球ボールなど制球に苦しんだ右腕について、三木監督は「カウントを有利に進められず、結局(ストライクを)取りにいった球を打たれるというよくない形になってしまったというところですね」と振り返った。

 これで則本昂は開幕投手を務めてから開幕3連勝を飾るも、勝敗がつかなかった7月10日のソフトバンク戦以降は勝利から遠ざかり、これで6戦未勝利となった。指揮官は「本人が一番悔しいと思います。今のこの状況を自分自身でしっかりと整理して、しっかり調整して次の登板に向かってもらいたい」と話した。

試合詳細

最新一覧