【巨人】大江竜聖9試合連続無失点で防御率0・71 戸郷翔征と「ドラ6リレー」でピシャリ

6回途中、2番手登板の大江竜聖

◆JERAセ・リーグ公式戦 巨人6―1中日(14日・東京ドーム)

 巨人・大江竜聖投手(21)が任された仕事を完璧に果たした。

 3―0の6回2死一、三塁。この日2安打している高橋を迎え、先発戸郷に代わって2番手で登板。二ゴロに抑えて得点を与えず、7回から大竹にバトンを渡した。

 戸郷は聖心ウルスラ学園高から18年ドラフト6位で入団。大江は二松学舎大付高から16年ドラフト6位で入団。「ドラ6リレー」で勝利に大きく貢献した。

 4年目の今季から変則サイドスローに転向した大江は今季11登板で12回2/3で防御率0・71。失点したのは1軍昇格後2試合目の1試合だけで、この日で9試合連続無失点となった。

試合詳細

最新一覧