新日本プロレス、一部選手発熱のため愛媛・宇和島市総合体育館大会を当日中止

興行再開後はリングや周辺施設の消毒を行ってきた新日本プロレス

 新日本プロレスは13日、この日午後6時から愛媛・宇和島市総合体育館で開催予定だった大会を中止した。

 大会前に出場選手の一部に発熱が確認されたためで、当該選手は現在、病院で検査を受けているという。結果は現時点で出ていない。

 新日では、「昨今の新型コロナウィルスの感染拡大状況を鑑み、会場にお越しいただいたお客様の安全確保を最優先に考え、急遽ではございますが大会を中止させていただくことになりました」と経緯を説明した上で「本日の試合を楽しみに会場へお越しいただいたお客様には、大変申し訳ございません。心より深くお詫び申し上げますとともに、皆様のご理解のほどよろしくお願いいたします」としている。

 前売りチケットの払い戻し方法については、追って公式サイトで告知するという。

最新一覧