ツインズ・前田健太投手、6回2/3を2失点でメジャートップタイの3勝目、日本人8人目のメジャー50勝達成

ブルワーズ戦に先発、メジャー50勝を達成した前田健太(ロイタ-)

◆インターリーグ ブルワーズ2―12ツインズ(12日、ミラー・パーク)

 ツインズの前田健太投手(32)が、12日(日本時間1日)、敵地ミラー・パークでのブルワーズ戦に先発。6回2/3を2失点で今季メジャートップタイの3勝目をマークし、日本人投手8人目となるメジャー通算50勝を挙げた。

 2年連続ポストシーズン進出の強豪ブルワーズ相手に、序盤からチェンジアップを中心に直球、スライダーを交えて4回2死までパーフェクト。打線の大量援護も有って、12人目の打者イエリチにスライダーを右前に運ばれたものの後続を断ち5回まで1安打無失点。6回に3連打を浴び2点を失ったが、7回2死まで5安打1四球5奪三振。85球中ストライク63の絶妙な制球力で堂々のクオリティスタートだった。

 【日本人投手勝利10傑】

〈1〉野茂英雄 123

〈2〉黒田博樹 79

〈3〉田中将大 75

〈4〉ダルビッシュ有 65

〈5〉岩隈久志 63

〈6〉松坂大輔 56

〈7〉大家友和 51

〈8〉前田健太 50

〈9〉長谷川滋利 45

〈10〉石井一久 39

試合詳細

最新一覧