レイズ・筒香嘉智が約3週間ぶりの2号2ラン! 打球速度167キロで飛距離は123メートル!

レイズ・筒香嘉智外野手(ロイター)

◆メジャーリーグ Rソックス―レイズ(12日・ボストン・フェンウェイパーク)

 レイズ・筒香嘉智外野手(28)が12日(日本時間13日)、敵地・Rソックス戦に「6番・左翼」で先発し、4点リードの3回1死一塁の2打席目に、右翼へ2号2ランを放った。

 久々の一発となった。先発右腕・ゴッドリーの初球。真ん中に甘く入った88・3マイル(約142・1キロ)カットボールを振り抜いた。打球はグングン伸びて右翼席に着弾。メジャーデビュー戦で初本塁打を放った7月24日(同25日)の本拠地・ブルージェイズ戦以来、約3週間ぶり本塁打となった。飛距離は405フィート(約123・4メートル)、打球速度は104マイル(約167・4キロ)で、打球角度は23度だった。

 筒香は8月に入ってから当たりが止まり、打率は1割台。この本塁打が8月2本目の安打だった。

試合経過

最新一覧