【DeNA】2点ビハインドの9回に山崎康晃が2K無失点。ラミレス監督「あれだけいい投球は久しぶり」

山崎康晃

◆JERAセ・リーグ公式戦 DeNA6―7阪神(12日・横浜)

 DeNAの山崎康晃投手(27)が中継ぎ転向後、7戦目にして初めて負けている場面で登板。2点ビハインドの9回を2者連続三振など3者凡退に抑えた。

 直球は何度も150キロを越え、ツーシームのもキレがあった。ボーアを150キロで見逃し三振。梅野を151キロで空振り三振。木浪はツーシームで二ゴロに抑えた。山崎が反撃の流れを作り、9回裏は1点差まで追い上げ、最後は一打サヨナラの場面も作った。

 ラミレス監督は「ヤスがあれだけいい投球を見せてくれたのは久しぶりかもしれない。抑えてくれて流れがきた」と復調を感じていた。

最新一覧