【甲子園】U18日本代表を率いる明徳義塾・馬淵史郎監督、中京大中京の高橋宏斗は「球威ある。直球は素晴らしい」

中京大中京の高橋宏斗(カメラ・渡辺 了文)

 U18日本代表を率いる明徳義塾(高知)の馬淵史郎監督(64)が12日、交流試合前半の視察を終えて取材に応じた。印象に残った選手に中京大中京の高橋宏斗投手と加藤学園の杉山尊三塁手を挙げた。「高橋君のインパクトが強かった。球威がある。直球は素晴らしい。(杉山のランニング本塁打が)この大会で一番いい当たりだった」と評価。15日からの後半も視察する。

 U18アジア選手権(台湾)は9月から12月下旬に延期され、参加の可否は未定。今年は大会前の10月26日にドラフト会議が開催されるため「ドラフト(指名)される選手が1人も(メンバーに)入らない可能性もある」と明かした。関係者によれば、3年生は進路や就職が関わってくるため、1、2年生だけで編成する可能性もあるという。

試合詳細

最新一覧