プロ野球、コロナ陽性の審判員に同クルーの審判員含めて濃厚接触者はゼロ

NPBのロゴマーク

 プロ野球は11日、臨時12球団代表者会議、実行委員会、理事会を行った。

 その後オンライン上で行われた会見の冒頭で日本野球機構(NPB)の井原事務局長は「陽性判定が出ました若手審判員ですが、本日保健所より連絡があり、濃厚接触者はゼロという認定になりました」と話した。

 NPBは9日に2軍の試合を担当する20代審判員に新型コロナウイルスの陽性が確認されたと発表。1日にともに審判を務めた2人はすでにPCR検査を受けて陰性判定が出ていたが、感染防止対策を徹底していたことなどもあり、同じクルーであっても、濃厚接触者にならないと判断された。

最新一覧