【楽天】浅村栄斗が先制二塁打「打てて良かった」 8年連続で50打点到達

1回2死一塁、先制二塁打を放った浅村

◆パ・リーグ 西武―楽天(11日・メットライフドーム)

 楽天・浅村栄斗内野手(29)が先制の適時二塁打を放ち、今季両リーグ最速、自身8年連続となる50打点に到達した。

 初回2死一塁。2ボール1ストライクから高橋光の147キロ直球に反応すると、打球は右中間フェンスを直撃し、一塁走者・茂木が生還した。自身13打席ぶりの安打でもあった一打。「先制のチャンスでしたからね。打てて良かったです」と振り返った。

試合詳細

最新一覧