【西武】山川穂高が右足首捻挫で今季初のスタメン落ち 

西武・山川

◆パ・リーグ 西武―楽天(11日・メットライフドーム)

西武・山川穂高内野手(28)が、今季初めてスタメンを外れた。

 9日の日本ハム戦(札幌D)の初回の打席で、スイングした際に、体勢を崩し、右足首を捻挫した。トレーナーらの肩を借りながら、ベンチに引き上げ、いったんはプレーを続行したが、9回に途中交代していた。

 この日は、13時半頃に球場入りしたが、練習は不参加。抹消はせず、1軍に帯同しながら、様子を見ていく。

 山川にかわって、今季初めてメヒアが一塁の守備についた。

最新一覧