野口健さん、マスクしない飲食店に「入り口に『感染症対策はしていません』ぐらいの張り紙をはってほしい」

野口健さん

 登山家の野口健さん(46)が10日、自身のツイッターを更新。新型コロナウイルス感染が再拡大する中、マスクをしないで接客する飲食店について意見を述べた。

 野口氏は、マスクをしないで接客した千葉県野田市のパブで10人が新型コロナに感染したネットニュースを引用リツイートし「極めて稀ですが、飲食店の店員や料理人がマスクをつけていない店がちらほら」と、自身もマスクなしで接客された経験があることを明かした。

 そして「マスクについて話を聞きましたら『マスクを着用しない主義』の飲食店の人もいて驚かされた」とつづり、「『感染対策をしない』というならば入り口に『感染症対策はしていません』ぐらいの張り紙をはってほしい」とした。

最新一覧