YOSHI―HASHI、石井智宏、後藤洋央紀組がNEVER6人タッグ戴冠…新日・後楽園ホール大会全成績

NEVER6人タッグ王座戦で優勝。オカダ・カズチカにベルトを巻いてもらうYOSHI―HASHI(新日本プロレス提供)

◆新日本プロレス「SUMMER STRUGGLE 2020」大会(9日、東京・後楽園ホール、観衆698人=札止め)

 6人タッグの最強決定戦「第21代NEVER無差別級6人タッグ王座決定トーナメント」の決勝が行われた。

 「CHAOS」軍同士の顔合わせとなった一戦はYOSHI―HASHI(38)、石井智宏(44)、後藤洋央紀(40)組がオカダ・カズチカ(32)、SHO(30)、矢野通(42)組と対戦。一進一退の攻防の末、石井がSHOを垂直落下式ブレーンバスターで仕留め、6人タッグの新王者の座に付いた。

 試合後、オカダにベルトを巻かれたYOSHI―HASHIがマイクを握り、「何かが変わる時、物事が変わるのは一瞬だ!」と絶叫。大会を締めくくった。

 ▽タッグマッチ20分1本勝負

 〇高橋裕二郎、外道(8分32秒 ピンプ・ジュース

→体固め)ゲイブリエル・キッド、上村優也●

 ▽6人タッグマッチ20分1本勝負

 〇小島聡、永田裕志、田口隆祐(9分47秒 ラリアット→片エビ固め)真壁刀義、本間朋晃、辻陽太●

 ▽タッグマッチ30分1本勝負

 〇SANADA、鷹木信悟(12分09秒 オコーナーブリッジ)鈴木みのる、DOUKI●

 ▽8人タッグマッチ30分1本勝負

 〇棚橋弘至、飯伏幸太、天山広吉、マスター・ワト(12分45秒 ハイフライフロー→片エビ固め)タイチ、ザック・セイバーJr.、エル・デスペラード、金丸義信●

 ▽タッグマッチ30分1本勝負

 〇EVIL、石森太二(10分57秒 反則)BUSHI、内藤哲也●

 ▽第21代NEVER無差別級6人タッグ王座決定トーナメント決勝60分1本勝負

 〇石井智宏、YOSHI―HASHI、後藤洋央紀(24分18秒 垂直落下式ブレーンバスター→片エビ固め)オカダ・カズチカ、矢野通、SHO●

最新一覧