【滋賀】滋賀学園の「4番・左翼」阿比留颯太が3回に勝ち越しソロ 8回コールドで4強進出

3回に勝ち越しソロを放った滋賀学園・阿比留颯太左翼手

◆高校野球代替大会 ▽滋賀準々決勝 滋賀学園10―3近江兄弟社=8回コールド=(9日・県立彦根)

 滋賀学園・阿比留颯太(あびる・そうた、3年)が「4番・左翼」でスタメン出場。同点で迎えた3回に先頭打者として打席に立つと、4球目のスライダーを捉えてフルスイング。中堅手の頭を越えて芝生に着弾し、ガッツポーズでダイヤモンドを走り切った。「打った瞬間越えたなと思って、一塁で確信してガッツポーズをしました」。高校通算10号となり、勝ち越しソロはチームを勢い付かせ、8回コールドで準決勝進出を決めた。

 春に大阪桐蔭との練習試合で本塁打を打ってから、今季のレギュラーが確立。最後の夏に初めての公式戦スタメン出場を果たした。「最後にレギュラーになって、親に恩返しできて良かった」と笑顔を見せた。

 13日の準決勝では宿敵・近江と対戦となった。183センチ、86キロの主砲は「どんな状況でも絶対勝ちます」と“打倒近江”に燃えている。

最新一覧