【ロッテ】“広瀬アリス激似”マーティン、本人公認記念10号!猛打4打点

オリックスに勝利し、インタビューに答えるマーティン

◆パ・リーグ オリックス3―9ロッテ(8日・京セラドーム大阪)

 あの人気女優に激似!? ロッテのマーティンが2試合連続本塁打を含む3安打4打点の活躍で打線をけん引した。3回1死一塁からオリックス・K―鈴木のカーブを完璧に捉えると、打球は5階右翼席へと飛び込む特大10号2ラン。2試合連続となる1発に「完璧なスイングが出来た。先発の二木が頑張っていたから(点を取って)自信をもって投げられるようにと思った」とバットで援護した。その後も2打席連続二塁打をマークした。

 約1か月ほど前から、マーティンが女優の広瀬アリスと顔が似ているとSNSで話題に。その情報は瞬く間に広がり、今では広瀬本人がツイッターで「うん、これは、私。笑」と公認するほど。マーティンもファンのつぶやきで彼女を知り、「確かに笑った顔は似ていると思うよ」と初めて言及した。広瀬はバスケ女子で、スポーツ万能でも知られている。いずれは始球式やイベントなどで対面する可能性もゼロではない。マーティンは「もちろん、知り合ってみたいよ」と“対面”を願った。

 チームは今季最多の16安打で快勝。貯金を2に増やし、今季オリックスには9勝1敗1分けとなった。(小田原 実穂)

 ◆レオネス・マーティン(Leonys Martin)1988年3月6日、キューバ生まれ。32歳。マニュエル・ファハルド高卒業後、キューバ国内リーグでプレー。11年にレンジャーズでメジャーデビュー。16年にマリナーズに移籍しカブスなどを経て18年途中からインディアンス。19年7月にロッテに入団。昨季は52試合に出場し14本塁打、打率2割3分2厘。189センチ、91キロ、右投左打。年俸1億6000万円。

試合詳細
すべての写真を見る 2枚

最新一覧