【巨人】山下航汰、2軍昇格初戦で初安打 右手骨折完治で力強いスイング

山下航汰

◆イースタン・リーグDeNA―巨人(7日・横須賀)

 右手有鈎(ゆうこう)骨骨折からの復活を目指す巨人の山下航汰外野手(19)が「3番・DH」で先発。3軍から2軍に昇格初戦で今季初安打を放った。

 1―1の8回1死、笠井の球をライナーで左前に運んだ。

 高卒1年目の昨年、イースタン・リーグで首位打者を獲得し、今年は開幕1軍入りも期待されたが、開幕直前に右手有鈎(ゆうこう)骨骨折で離脱。3軍戦出場を経て、この日が今年の2軍公式戦初出場だった。

最新一覧