空手・植草歩がYouTubeチャンネル「植草歩のうえちゃんねる」を開設

植草歩

 空手の女子組手61キロ超級東京五輪代表の植草歩(28)=JAL=が7日、YouTubeチャンネル「植草歩のうえちゃんねる」(https://www.youtube.com/channel/UCdzCjzoZDhTScQtR_omLePg)を開設した。

 最小の投稿は「3分で決意表明」。YouTubeを始めた理由について「空手は東京五輪で新種目として採用されました。空手はまだまだマイナー競技だし、私自身まだ多くの人に知ってもらえていない。多くの人に空手の魅力や私の魅力を知ってもらえたらいいなと思って始めました」と語った。

 東京五輪での正式競技入りへのアピールのための空手連盟の会見で「私は夢の舞台で優勝します」と宣言したことがある。実は本人にその気はなかった。2020年まで現役でいることさえ想像できなかった。周囲に勧められた通りに口にした「嘘」だったが、それを機に多くのことが変わった。「元々ネガティブな性格だったが、言葉で自分の性格も習慣も行動も変わった。目標を言葉にすることで人生が大きく変わった。言葉には大きなパワーがある。自分の考えや思いを伝えられたら」と笑顔を向けた。

 新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、大会は中止や延期が相次いでる。「アスリートは試合があるからこそ感動や希望を与えられていた。今はそれができないからこそ、こういったSNSで多くの人を笑顔にできる選手になりたい。希望や元気を与えられるようなYouTubeにしていきたい」と抱負を語った。今後、空手の魅力をより多くの人に広めるべく、空手活動、トレーニング、私生活などを発信していく予定だ。

最新一覧