【巨人】田口麗斗、2回2死から一挙4失点 5回5失点で降板

力投する田口麗斗

◆JERAセ・リーグ公式戦 中日―巨人(7日・ナゴヤD)

 巨人の田口麗斗投手(24)が先発するも、5回5失点で降板した。

 両軍無得点の2回。2死一、二塁から大野雄に先制の中前適時打を許した。最少失点で食い止めたいところだったが、続く京田、大島には連続で適時三塁打を浴び、一挙4失点。5回には1死三塁からビシエドの遊ゴロの間に追加点を奪われた。田口は5回86球7安打5奪三振1四球5失点。

試合詳細

最新一覧