【大阪】大阪桐蔭の2年生・関戸康介が154キロを計測 3回無失点5Kで8強入りに貢献

154キロを計測した大阪桐蔭の関戸康介

◆高校野球代替大会 ▽大阪5回戦 大阪桐蔭9―4上宮太子(7日・大阪シティ信用金庫スタジアム)

 7回から登板した大阪桐蔭の関戸康介(2年)が、3回を無安打1失点5奪三振に抑え、自己最速を3キロ更新するMAX154キロをたたき出した。3月中旬の練習試合で右中指を骨折し、5月上旬から投球練習を始めた右腕は「腕は振れていた。指の違和感がなく、逆によくなった」と、手応えを示した。

 2年生では、佐々木朗希(現ロッテ)と安楽智大(現楽天)が157キロをマークした例がある。

最新一覧