野口健さん、コロナ禍中の登山に闘志「大切な事は絶えず気持ちを繋げていくこと」

野口健さん

 登山家の野口健さん(46)が6日、自身のツイッターを更新。新型コロナウイルスとの闘いの中での登山に意欲を見せた。

 この日、自身の鍛錬について、「2週連続で山でのトレーニングが出来たのは肉体的、精神的によかった」と振り返った野口氏。

 「予定していた秋のヒマラヤ遠征は現実的ではありませんが、冬のヒマラヤ遠征の可能性がゼロになったわけではない。冬がダメなら来春。それがダメならその次。その次がダメなら更にその次。大切な事は絶えず気持ちを繋げていくこと」と気合を入れていた。

最新一覧