【巨人】PCR検査で全員陰性 スタッフ含め232人

巨人の球団旗

 巨人は7月31日、8月1日の2日間に1、2、3軍の監督、コーチ、選手、スタッフ計232人を対象にPCR検査を実施し、3日に全員が陰性との検査結果が出たと発表した。

 1軍はこの日、敵地へ移動し、4日から甲子園、ナゴヤDと1週間の遠征。球団は、全国で新型コロナウイルスの感染が拡大している状況を受けて、試合前のミーティングでは毎日、注意喚起を行うなど感染防止へ意識を強く持たせている。遠征先の宿泊先からの不要な外出や外食を取りやめるなど、対策を改めて徹底していく。

最新一覧