橋下徹氏、「GoTo」東京対象外に「誰が責任者で権限者なのか!」

橋下徹氏

 元大阪府知事の橋下徹氏が16日、自身のツイッターを更新。政府が新型コロナウイルスの感染拡大で打撃を受けた観光分野の需要喚起策「GoToトラベルキャンペーン」で東京都を対象外とする方針を固めたことに見解を示した。

 橋下氏は東京都を対象外にすると報じたニュースを引用し「日本の国の仕組みがもうグチャグチャだ。休業要請の権限と責任は知事にあるのだから知事の声を無視してGoToキャンペーンはできないはず。GoToキャンペーンで感染者が増えたら誰の責任なのか」とツイート。

 連投で「知事は自分たちの責任ではないと言うだろう。補償もないのに休業要請はしないだろう。西村大臣は休業要請を知事に求めるというが補償もないのに知事が従うはずもない。誰が責任者で権限者なのか!」とつづった。

最新一覧