【巨人】ジャイアンツオリジナルマスク6種類が発売 イチ押しは昨季ユニホームと同じ生地「オーセンティックユニホームマスク」

ジャイアンツオリジナルマスク(球団提供)

 巨人は13日、ジャイアンツオリジナルマスク第1弾として、6種類のマスクを発売した。まずは公式ファンクラブ「CLUB GIANTS」会員向けに球団オンラインストアで販売。今後、東京D店舗等での一般販売も予定している。

 今回は不織布マスク、洗濯可能で繰り返し使用できる布マスク、接触冷感マスクなど様々な種類を販売。中でも球団のイチオシ商品は、選手たちが昨季着用したユニホームと同じ生地を採用した「オーセンティックユニホームマスク」(ホワイト、ブラック、オレンジ・税抜き1364円)だという。生地は特殊プリント「クールスイッチ」が施され、軽量・吸汗速乾・防汚の効果があり、酷暑でも涼しさを保つことができる。

最新一覧