高校eスポーツの祭典「STAGE:0」エントリー期間を7月17日に延長…アンガ田中、みちょぱらが応援

池田美優

 アンガールズの田中卓志(44)とみちょぱ(21)が大会アンバサダーを務める高校eスポーツの祭典「Coca―Cola STAGE:0 eSPORTS High―School Championship2020」(以下「STAGE:0」)のエントリー期間が延長されたことが13日、同大会の実行委員会より発表された。新型コロナウイルスの影響で休校が続いた高校の再開状況に配慮したもので、7月13日午後5時までだったものを同17日午後5時までに延長する。

 今年2回目を迎える「STAGE:0」は、人気ゲーム『クラッシュ・ロワイヤル』、『リーグ・オブ・レジェンド』、『フォートナイト』の各部門で行われるもので、昨年は全国の1475校から4716人が参加。約136万人が配信を視聴した日本最大級の高校eスポーツ大会で、今年はオンラインでの開催となる。

 また、7月26日13時からはテレビ東京のゲームバラエティYouTubeチャンネル「TOKYO eSPORTS HIGH!」で特別番組「高校生ぃぃeeeee! #いよいよステージゼロ~eスポーツの甲子園」が生配信されることが決定。田中、みちょぱに加え、お笑いコンビのアルコ&ピース、ケイン・コスギ、さらに「応援マネージャー」として日向坂46の金村美玖、丹生明里、渡邉美穂らが出演し、大会の魅力を紹介する。

 8月に全国各ブロックで代表決定戦が行われ、9月に決勝大会が開催される。

最新一覧