【ヤクルト】15年目の川端慎吾が308日ぶり安打 1月に腰を手術

9回無死、代打・川端は左前安打を放った

◆JERAセ・リーグ公式戦 巨人4―9ヤクルト(11日・神宮)

 ヤクルト・川端慎吾内野手(32)が今季初安打をマークした。

 5点リードの9回に先頭で代打で登場。鍬原の直球を鮮やかに左前へはじき返した。1月に腰の手術を受け、7日に出場選手登録されたばかり。昨年9月7日の巨人戦(神宮)以来、実に308日ぶりの安打となった。

試合詳細

最新一覧