【ソフトバンク】野球でヘディング2発!? 珍プレーをきっかけにダメ押し

8回無死一塁、塁を飛び出した一塁走者・牧原が一、二塁間に挟まれるも遊撃手・茂木からの一塁送球が頭に当たり、送球がそれる

 ◆ソフトバンク―楽天(11日・福岡ペイペイドーム)

 ソフトバンクがラッキーな珍プレーをきっかけにダメ押し点を奪った。1点リードの8回無死一塁。三森への初球がワンバウンドしたのを見て飛び出した一塁走者の牧原が一、二塁間に挟まれたが、遊撃手・茂木が一塁転送したボールが牧原の頭に当たり、そのまま本多一塁コーチの頭を直撃した。

 その場にうずくまり、ベンチからトレーナーも駆け寄ったが、本多コーチもヘルメットをかぶっていたため、大事には至らず、牧原は三塁へ進塁。ここから三森、中村晃に適時打が飛び出し、この回、3点を奪い4点差に広げた。

最新一覧