新型コロナで中断中の欧州CL、準々決勝以降の対戦決定

 新型コロナウイルス感染拡大により、中断している欧州チャンピオンズリーグ(CL)の準々決勝以降の組み合わせ抽選が10日、スイスのニヨンで行われた。

 ドイツのバイエルンは、同国リーグ、カップ戦との3冠を目指し、決勝トーナメントの1回戦でチェルシーと戦う。勝てば、バルセロナ―ナポリの勝者と対戦する。

 また、2季ぶりの優勝を目指すRマドリードは、マンチェスターCと対戦。勝てば、ユベントス―リヨンの勝者と顔を合わせる。すでに8強が決まっているAマドリードはライプチヒ、パリSGはアタランタとの対戦が決まった。

最新一覧