【中日】木下拓哉5回に同点打「大野さんがいい投球をしているので早めに追いつけて良かった」

5回1死二塁、木下拓哉が同点となる中前適時打を放つ

◆JERAセ・リーグ 中日―広島(10日・ナゴヤドーム)

 中日・木下拓哉捕手(28)が反撃の同点打を放った。

 0―1で迎えた5回1死二塁のチャンスに、広島・大瀬良のやや内角寄り低めの148キロストレートを中前へタイムリー。「打ったのはストレートです。大野さんがいいピッチングをしているので早めに追いつけて良かったです。気持ちで打ちました!」。好投しながらも今季未勝利のエース・大野を、女房役がバットでバックアップした。

最新一覧