【中日】ドラ3岡野祐一郎、今度は燕斬りでプロ2勝だ「上位打線の前に走者をためないよう」

キャッチボールで汗を流す岡野祐一郎

◆JERAセ・リーグ 中日ーヤクルト(8日・ナゴヤドーム)

 中日のドラフト3位・岡野祐一郎投手(26)が9日のヤクルト戦(ナゴヤD)で先発し2勝目を狙う。2日の阪神戦(ナゴヤD)で5回3安打2失点と粘投しプロ初勝利。自身2連勝を狙う即戦力ルーキーはナゴヤDでキャッチボールやダッシュなどで最終調整を行った。

 右腕は好調ツバメ打線の中でも一発を秘める山田哲、青木、村上ら得点力の高い中軸を警戒。「上位打線の前に走者をためないように気をつけたいです。ヤクルト打線とは初対戦なので、相手どうこうよりしっかり腕を振って自分の投球をしたい」と意気込んだ。

最新一覧