【中日】石垣雅海、今季初昇格「成長しているところ見せられるように」7日S戦で露呈した「空白の野手1枠」ゲット

石垣雅海

◆JERAセ・リーグ 中日ーヤクルト(8日・ナゴヤドーム)

 中日・石垣雅海内野手(21)が1軍に昇格した。昨季は巨人・菅野からプロ初安打を放つなど開花を予感させた期待のスラッガー候補。今季2軍では打率3割4分6厘と好調だった。

 7日のヤクルト戦(ナゴヤD)では、特例で広がった今季の1軍出場選手登録人数「31」に対し、「29」しか登録せず最後は野手不足に陥り致命的な敗北を喫したばかり。空白の「1」枠として石垣が呼ばれ、持ち前のパワフルな打撃でチームを勝利に導く。

 高卒4年目の大砲は試合前取材で「こんなに早く1軍に上がれるとは思ってなかったので、素直にうれしいです。去年は打席の中でむらがあったので、今年は内容の良い打席を多くしたい。成長しているところを1軍の舞台で見せられるようにしたい」と意気込んだ。

最新一覧