立川志らくが辛坊次郎氏の名前を間違える

辛坊治郎氏

 TBS系情報番組「グッとラック!」(月~金曜・朝8時)は8日、特別ゲストとしてニュースキャスターの辛坊治郎(64)が出演した。

 番組冒頭で、前日の七夕に番組でも願い事を書いたとして、MCの落語家・立川志らく(56)の書いた短冊は「明日、幸坊さんがあばれませんように」。

 これに辛坊氏は「人をゴジラみたいに言うの、やめてください」と苦笑い。「せっかく呼んでいただいて何ですけど、今日みたいなタイミングだと、ほとんどしゃべることないですからね。ぶっちゃけですけれども、リアルタイムで全国ネットでやってる番組でしょ? 今、もう岐阜あたりすごい雨になっている。全編天気予報でもいいくらいな番組なのに、私なんかしゃべることないじゃないですか。だから早々に失礼させていただこうかと…」とコメントした。

 同局の国山ハセンアナウンサー(29)は、短冊を指しながら「ちなみに志らくさんの思いがきっとここに詰まってる」と「辛坊」が「幸坊」となっていることを指摘。

 志らくが「幸せを呼んでくれる…」と恥ずかしげにうつむくと、辛坊氏は「わたしの名前をフルネームちゃんと漢字で書ける人、世の中にはほとんどいませんから。銀行で待っている時、まだ名前を呼んでくれている時代に、辛・坊次郎(しん・ぼうじろう)さんとよばれて。切るところちがうし…」と苦笑していた。

最新一覧