小島瑠璃子、志村けんさんとのコント共演で「どれだけ本当にコントのことすごく考えて作っているか…感動しました」

小島瑠璃子

 タレントの小島瑠璃子が、7日深夜放送のフジテレビ系「志村友達」(火曜・深夜0時55分)に出演した。

 この番組は、3月29日に新型コロナウイルスによる肺炎のため死去したコメディアンの志村けんさん(享年70)が生前、フジテレビ系の深夜帯で出演を続けてきた冠番組シリーズの新番組でMCを「千鳥」の大悟と「アンタッチャブル」柴田英嗣が務めている。

 志村さんは96年10月の「志村X」から20年3月に終了した「志村でナイト」まで17作品に出演。通算18作目となる「志村友達」は当初、志村さんが豪華ゲストとトークする内容の番組だったが、急な悲報で一度も収録は行われなかった。

 小島は、1年半ほど前に「志村けんのだいじょうぶだぁ」で初めて志村さんと共演したことを明かし、その後、「志村けんのバカ殿様」で「鏡の間」のコントでバカ殿に扮したことを振り返った。

 バカ殿の衣装を着たことを小島は「あれは本当にうれしかったです」と明かし、その上で「志村さんがどれだけ本当にコントのことすごく考えて作っているかが一緒にやらせてもらうと見えて、感動しました」と振り返っていた。

最新一覧