声優界の歌姫 水樹奈々が結婚「これからも一層パワフルに全力投球で声と音楽を届けていきたい 

ブログで結婚を発表した水樹奈々

 声優で歌手の水樹奈々(40)が音楽関係者の男性と結婚したことを7日、公式ブログで発表した。

 声優界のトップスターが、7月7日の“奈々(なな)の日”に電撃ゴールインを発表した。新型コロナウイルス感染拡大を受け「大変な状況が続くなか、私事なご報告で恐縮ですが」と前置きし「かねてよりお付き合いをさせていただいておりました、音楽関係のお仕事をされている方と昨日入籍致しました」と、6日に婚姻届を提出したことを報告した。40歳になり、歌手デビュー20周年の節目も迎え「改めて自身を振り返り、これから先を考える機会が増え、側(かたわら)にある心穏やかな日常も大切にしていきたい」と結婚に至った心境の変化も明かした。

 七夕の発表については「大好きな父がつけてくれた名前、奈々にちなんだこの7月に入籍という決断に至りました」と説明。今後も仕事を続けていく予定で「がむしゃらに駆け抜けてきた私を、いつもとびきりの愛で応援してくださるみなさんに、これからもより一層パワフルに、全力投球で声と音楽を届けていきたいと思っております」と誓った。

 水樹は98年に声優デビューし、2000年に歌手デビュー。アニメブームに乗って人気を伸ばし、09年のNHK紅白歌合戦に声優で初めての出場。“声優歌手”の先駆者として活躍し続けている。結婚はネット上でも話題となり、13年の紅白で共演した西川貴教(49)はツイッターに「ふぇ!ズッキーナが結婚してるーーー!おめでとうーーー!」と祝福した。

 ◆水樹 奈々(みずき・なな)1980年1月21日、愛媛県新居浜市生まれ。40歳。1997年、PlayStation用のゲーム「NOeL~La neige~」で声優デビュー。2000年12月、シングル「想い」で歌手デビュー。09年7月、声優で初めて西武ドームでドームコンサートを開催。17年7月、帝国劇場の「Beautiful」でミュージカル初出演、初主演。大の阪神ファン。血液型O。

最新一覧