ジャニーズWEST、小瀧望「やっと」5年ぶり舞台主演

ジャニーズWESTの小瀧望

 ジャニーズWESTの小瀧望(23)が「エレファント・マン」(10~11月=東京・世田谷パブリックシアター)で5年ぶりに舞台主演することが7日、発表された。当時19歳だった「MORSE―モールス―」(15年)以来。「オファーを受けた時、やっと舞台ができる!という気持ちが込み上げてきました」と声を弾ませた。

 同作は19世紀に英国に実在した人物を題材に1977年に英国で初演。英俳優ジョン・ハートさん(17年死去)主演でヒットした映画(80年)も有名だ。気鋭の演出家・森新太郎氏の下、小滝は「菊池(風磨=Sexy Zone)と(中山)優馬から『稽古は覚悟したほうがいいかもな』と。僕の奮闘する姿をぜひ間近で見てほしいし、全力で、全身全霊で頑張ります」と力を込めた。

最新一覧