渡辺美奈代、七夕風にアレンジした焼うどん弁当を披露「人参を星に、オクラは笹に…」ファン感嘆の仕上がり

渡辺美奈代

 タレントの渡辺美奈代(50)が7日、自身のSNSを更新。高校生の次男・矢島名月(16)に作った七夕風の焼きうどん弁当を披露した。

 渡辺は「本日の名月のお弁当は、、、リクエストで焼うどん もしかして、、、名月にとって焼うどんのお弁当は、、、初!かも」と報告。

 「そして 作りながらあっ『今日は、七夕』と言う事で 人参を星に オクラは、笹?風に 七夕弁当」と急きょアレンジを加えたことも明かした。

 インスタでは「#焼うどん」「#七夕」とハッシュタグに記し、焼きうどんの上のゆで卵、野菜などを乗せた弁当の写真をアップ。

 ファンからは「あ~私もお弁当…七夕らしくしたらよかったなぁ~」「七夕にぴったりの素敵なお弁当ですね」「天カスまで、振りかけてる所が…流石、美奈代ちゃん」「焼うどんが隠れてるのですね!」などの声が寄せられている。

すべての写真を見る 2枚

最新一覧