馬トク会員募集中!

馬トク指数・外厩入り馬トク出馬表・成績

全レース出馬表・成績提供中  新潟 小倉 札幌

エクリプスS枠順決まる 日本のディアドラの馬番は5 ゲートは7頭立ての7番ゲートに

昨年のナッソーSを制したディアドラ。エクリプスSで海外G1・2勝目を狙う

 JRA海外馬券発売対象の英国G1、エクリプスS(日本時間7月5日23時35分発走予定、サンダウン競馬場・芝1990メートル)の出走馬7頭とゲート番が7月3日、決まった。

 英国・ニューマーケットを拠点に調整を続けている日本のディアドラ(牝6歳、栗東・橋田満厩舎)は7番ゲート(馬番は5)に決まった。また、史上初の凱旋門賞3勝目を目指し、今年の初戦を迎える英国のエネイブル(牝6歳、英国・Jゴスデン厩舎)は3番ゲート(馬番は6)から、昨年に続くエクリプスS連覇を狙う。

 JRAでの馬券発売は、即PAT会員およびA―PAT会員を対象にレース当日の5日朝7時から発走予定時刻の2分前まで。発売形式は単勝、複勝、馬連、ワイド、馬単、3連複、3連単の7賭式。日本国内独自のオッズを採用する。

 エクリプスSの枠順は次の通り(ゲート番、馬番 馬名 性齢 斤量 騎手 調教国の順)

 ◆第123回エクリプスS・G1(7月5日、英国サンダウン競馬場・芝1990メートル)

(1)(1)バンコク      牡4 58・5 デソウサ  英国 

(6)(2)ガイヤース     牡5 58・5 ビュイック 英国 

(4)(3)ジャパン      牡4 58・5 ムーア   アイルランド

(2)(4)リーガルリアリティ 牡5 58・5 クローリー 英国 

(7)(5)ディアドラ     牝6 57  マーフィー 日本 

(3)(6)エネイブル     牝6 57  デットーリ 英国 

(5)(7)マジックワンド   牝5 57  ベギー   アイルランド

最新一覧