【ヤクルト】前夜劇勝の1軍に続いた ファームが川端慎吾のサヨナラ犠飛で3連勝

川端慎吾

◆イースタン ヤクルト4x―3西武(3日・戸田)

 ヤクルトの2軍は同点の9回1死三塁で代打の川端が左犠飛。今季初のサヨナラ勝ちで連勝を3に伸ばした。

 故障明けの川端は2日のイースタン、ロッテ戦(戸田)で今季1号を放ったばかり。サヨナラ勝ち後は池山2軍監督とハイタッチを交わした。球場のスピードガンで154キロを計測した風張が1回無失点に抑え、勝利投手。1軍も2日の広島戦(神宮)で村上がサヨナラ満塁本塁打を放ち、劇的な勝利をおさめたばかりだった。

最新一覧